旅へ行きませんか?

から話が膨らみ、タイミングもあって東海汽船のツアーに参加してきました!?

その名も
「夜行船で行く日帰り大島1周チャレンジ」

参加したのは、スタッフの臼澤と飯島です♪

今回のブログは長文になります!!ごゆっくりお楽しみください。

P1090507

車で東京/竹芝客船ターミナルに向かい、乗り場で自転車を輪行袋に・・・

輪行袋に入れれば荷物料がタダで自転車を運べます♪

他にもサイクリングツアーが開催されていて、大量の輪行袋が乗船。

IMG_0486P1090517P1090538P1090536

乗船した船は大型客船さるびあ丸。

22時。
いよいよ出港です!興奮しますねー!!

IMG_0499P1090551P1090566

東京湾からの夜景は素晴らしくキレイです。
これだけでもこの船に乗る価値があります!?

レインボーブリッジの真下を通るなんて、船でないと味わえないです♪

IMG_0508IMG_0509IMG_0523P1090548

船内は、今から旅をする!という雰囲気が、とても良いです♪
自販機にはアイス・各種飲み物・軽食がとれ、個室シャワールームやレストランもあります。

IMG_0533IMG_0532IMG_0538IMG_0534

今回泊まったのは特2等で、相部屋の2段ベットになります。
カーテンで仕切れるのでプライベート空間を確保され、コンセントもありました。
毛布と枕が備えられています。

ベットは身長180cmの私でも、かなり余裕がありました♪

IMG_0535IMG_0489P1090567P1090568

8時間の船旅を終え、伊豆大島に到着!

P1090573P1090579P1090580IMG_0550

今回はツアーなので他の方5名と一緒に走りました。
添乗員の黒川さんは、普段は一緒に走るそうですが、メカトラブルのため車で引率との事。

そんなこんなで 朝の6時30分からスタート!!大島一周コースをメインに走ります。

P1090586IMG_0553

伊豆大島の道はかなり整備がされていて、普段より走行が軽く感じられました。
途中途中で黒川さんから見どころをご説明してくれます。

この見どころの箇所がとてもタイミング良く、ちょっとしんどいかな?っと思った所で、チェックポイントになるという感じでした♪

P1090587P1090585IMG_0558

大島は椿が有名です!!
所どころに椿の木・・・その中にはなんと樹齢500年~600年の木まで!?神社等もあり、神々しい雰囲気に溢れていました。

IMG_0557

椿トンネルをくぐって、休憩ポイントの大島公園で朝ごはん。
今回のツアーは朝・昼付きになっています。

メインは明日葉のおにぎり♪
伊豆育ちの私には懐かしい味! 爽やかな苦味が良いんですよ ♪

P1090592P1090590

ちなみに明日葉の美容健康効果はすざまじく、花粉症対策にも良いらしいです。

P1090591IMG_0566

ご飯を食べつつ、ふとそばの木を見たら・・・リスが沢山!?

どうやら動物園から逃げたリスが野生化して、もの凄く増えているとの事。野良猫ならぬ野良リス状態でした(笑)動きが速いのでカメラで撮る事は断念。
温かいお茶を頂きつつ少し休憩し出発。

P1090596P1090599P1090600P1090604

伊豆大島はアップダウンの連続です。

最初は余裕でしたが、これでもか!と言わんばかりに坂を登る下る登る下る。

P1090605

スプリンターにはちょっとキツい

ちょっときついなーと思った先に「ここを曲った先に3キロ程登ったら日本で唯一の砂漠があります!」と、黒川さん。

この3キロが激坂でした!?(笑)
普通の人登れないんじゃないのか?と、思う程の坂です。

P1090614

そんな困難を乗り越えた先には・・・

素晴らしい景色が!!

IMG_0572IMG_0573IMG_0574P1090606

この風景は写真では伝えきれない感動があります。日本で唯一なだけあって、映画のワンシーンの様な景色でした。

凧あげすると最高に気持ち良いらしい!?折り返しコースに戻り、今度は長めの下りを気持ちよく~

P1090620P1090622

すると、神の宿る岩(筆島)が見えてきました。

この筆島は、10万年以上前の古い火山の中心部にあった硬い岩が、波に削られ尖った形になったとの事。

なんとも不思議な光景です。

IMG_0579

更に下ると港に到着。
名産「くさや」をネタに話に華が咲きつつ

港には美味しいコロッケ屋さんがあるそうです。いつもは行くそうですが、残念ながら定休日

IMG_0580P1090624P1090626IMG_0584

更に景色とアップダウンを楽しんでいると!

巨大なバームクーヘンが目の前に!?

地層切断面です。
約20,000年前の噴火の積み重ねでできた噴火の歴史を感じられる風景です。

自転車で走っていて急に目の前に現れる様にはビックリします!「化石ありそう!?」と二人で興奮してました(笑)

P1090629IMG_0587P1090632

さて!!
伊豆大島1周も、あっという間にゴールです。

お昼まで少し自由時間となり臼澤は海へ!?

P1090642IMG_0590P1090643

そしてゴジラがお出迎えしてくれたお昼ご飯は、べっこう丼とくさやピザ!?

べっこう丼は白身魚の唐辛子漬けです。
くさや…は言うまでもなく。

P1090644P1090645

ピリッと味付けされたべっこう丼はとても美味しく、これブームになるんじゃないか!?と思うレベル。

くさやピザは・・・好みが分かれますね(笑)

個人的にはブルーチーズを強くした感じで、嫌いではないですね。
くさやピザを食べた瞬間の臼澤は、ちょっと涙目でした!?

P1090646

出港まで自由時間となり、港近くの温泉で汗を流し帰りの船に・・・

なんとミス大島がお見送り!?すかさず写真をお願いに!美人さんでしたねぇー♪

IMG_0593

大島は人々が温かい島です。
売店のおばちゃんや温泉で世間話したおじさんも、なんだかのんびりした雰囲気がありました。

いつも行う訳ではないそうですが、たまたまテープの受け渡しがあり感動的な離島。

P1090651P1090653P1090655IMG_0595

帰りは4時間半の船旅。席は2等椅子の楽々リクライニングでのんびり。

途中で大島に向かうジェット船や様々な船を見つつ

P1090662P1090670P1090666IMG_0596

戻ってきました。東京です。

IMG_0525P1090541P1090547

7時丁度に到着したので、9時前には新松戸に帰宅。

伊豆大島は走りやすく、書きたい事も写真も、実はかなり割愛してこの長文となる位の見どころや楽しみ所が、もの凄く多いです。

定期的にツアーがあるとの事なので、皆様にもイチオシです♪

http://www.tokaikisen.co.jp/

クロスバイクで参加される女性もいましたので、体力に自信がなくてもムリしなければ完走できます。

走るペースも余裕のあるスケジュールで組まれていました。

P1090641

皆様もこんな自転車旅は、いかがでしょうか?

投稿者:飯島 悠